2014年04月20日

DORA麻雀の役「小三元」 & 映画「リトルダンサー」に関して

よし!!「スポーツの秋」ということで、
何か競技を定期的にしようウミュゥゥ!! o(≧〜≦)o

何が私に適してるかな?(〃゚д゚;A アセアセ・・・
やはり手軽にできる競技と駄目ですからね
なぜなら疲れると継続しませんしね(;´▽`A``

さっさと考えよう(・。・)ぷっ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

近頃映画に夢中になっているので感想を紹介していきたいと燃えております。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

は?お前の紹介文じゃないのかよ!?
ってツッコミはスルーでヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪


本日は「リトルダンサー」の感想を紹介しようかと思っています。o(>▽▽<)oキャハハ


この映画が作られた年は2000年です。

この映画のメインは、ジェイミー・ベル (ビリー)とゲイリー・ルイス〔1958年生〕 (ビリーの父親)です。エートォ (・o・) エートォ

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジュリー・ウォルターズって感じですね。。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

かつてはストライキも気合いが入っていたものだが

、もう炭鉱産業の終焉も見えていて、

悪の資本家と対決するといった単純な図式が

成り立たなくなっている。



だからストライキやっても、も一つ意気が

揚がらない。

正しい道を突き進むんだ、という爽快感に

欠ける。



警官隊との揉み合いがバレーレッスンと重ね合わされるのも、

段取り通りにステップを踏んでるようなものという感じ。



ストライカー自身がストにうんざりしている雰囲気が

よく出ていた、といってストライキを

やる以外に手立てはない閉塞感。



その閉塞感があるから、ビリーが踊り出したい気持ちが

分かる。



一番泣けるのは、親父が息子のオーディションの旅費のために

スト破りするとこ。



かつて『鉄道員』なんかではスト破りは

厳しい反発を招いていたが、ここで

は皆が協力的になってしまう。



みんな現状にうんざりしてて、応援しが

いのあるものを発見した喜びに盛り上が

ってしまう。



全然問題の解決になっていないだけに

、この応援が泣けるのだ。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね〜。(*゚▽゚*)
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は小三元に焦点を当てたいと思います!!!( =@ω@=)フフフ


二翻役ではあるが、必ず三元牌(役牌)が2つ付くので実質四翻役である。


三元牌(サンゲンハイ)(白發中)のうち、2つを刻子(コウツ)に、1つを雀頭にした時に成立します。

全部刻子にできれば大三元という役満になります。

基本的には2鳴きした場合点で残りの一つは出てこなくなるんですから、
最後は自力で引きこんでくる必要があります。

河に2枚出ている状態で単騎待ちをすればもしかしたら出てくるかも知れない……が、過度な期待はしないように。

運よく暗刻で構えることができたなら一気に和了やすい役と化す。
……そういう時に限って相手が残りを握っているんですけどね(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小三元(出現割合:0.15%)
こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。o( ̄ー ̄;)ゞううむ


今から6時間後にはついに待ちに待った中学2年生の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ〜〜( ̄ー ̄)ニヤリッ

DORA麻雀 登録




おすすめ記事




posted by Claude at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。