2014年04月10日

映画「漂流教室」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 102 $の負け

季節ももう秋だね〜(ё_ё)キャハ
寝るときはちょっと肌寒く感じブランケットがなかったら少し寒い気がします
風邪にかからないために用心しないとスタタタタタ (((((((o≧▽≦)oウケケ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね〜
だから映画の魅力を伝えたい!と燃えておりますm川 ̄m川 ̄m川 ̄m川 ̄m川 ̄ー+川m+川m+川m+川m+川m 貞子(怨)のニヤリ〜
ってヤフーに載ってる感想ですがd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ


今回は「漂流教室」の感想を紹介しようかと思っています!!!!"Ψ|`┏ω┓´|Ψ"ブヒャヒャ!!


この映画が作られた年は1987年です

監督は大林宣彦で、脚本が橋本以蔵と大林宣彦です。、( ̄▽ ̄)V いえーい!

この映画の主役は高松翔演じる林泰文です!!!(?(。_。).。o0O??

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、南果歩、トロイ・ドナヒュー、尾美としのり、原田貴和子、北詰友樹、小林稔侍、高橋悦史、三田佳子ってな感じ。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

いや〜楳図かずおの原作は面白かった。

内容的には日本映画界では映画化は

無理だと思っていたが、まさか80年代に

映画化になるとは!しかも大林宣彦監督って!期待どうり、

とんでもない破壊力を秘めた作品に

なりましたな。



見所はゴキブリ軍団との死闘だろうか。



南果歩の死に様は映画史に刻まれることだろう。





そして誰もが予想つかない衝撃的な光景が

待っている!うーん原作の面白みを

完全に無視した素晴らしい展開には

楳図先生も「やられた!」と思っているに

違いない。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね〜ニャハハ!(≧∇≦ )人( ≧∇≦)ニャハハ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は役牌に焦点を当てたいと思います。( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ


役牌(ヤクハイ)とは、正式名称を翻牌(読み方:ファンパイ)と言う役の一つです。
特定の字牌を刻子(コウツ)または槓子(カンツ)で持つことで1飜になります。


役牌になる牌は三元牌、場風、自風です。
三元牌とは白、發、中のことで、常に1翻ですが、
場風、自風は状況によって変化します。


自風牌とは南家なら北のこと。
場風牌とは東場なら東のことです。


また、東場で東家(親)がを刻子または槓子で持つと自風牌+場風牌で2役になります(ダブ東という)。

南場で南家も同様です(ダブ南)。

ダブ東やダブ南以外は1翻で鳴いても食い下がりはありません。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

役牌(出現割合:40.0%)
今流行(?)の早上がりのスタンスでは、一番に鳴くのがこの役牌。
鳴いた瞬間に1役確定するのは上がり重視の観点からしても大きく、DORA麻雀で人気のある東風戦での戦いの中では一番世話になる役だ。もちろんドラが役牌の場合はすぐに飛びつくことで序盤から他家にプレッシャーをかけながら優位に卓を進めることもできる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じどんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)


この辺りで!
けど今日は何故か腰が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!川*'o'*川ノ~お川*'0'*川ノ~や川*'・'*川ノ~す川*'ー'*川ノ~み



おすすめ記事




posted by Claude at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。