2014年02月28日

DORA麻雀の役「嶺上開花」 & 映画「マンハッタン殺人ミステリー」に関して

2日前、検査の結果を渡されました柱| ̄m ̄) ウププッ

その結果はというと
全て正常(*^-^)ニコ

いや〜マジ問題無くてよかった
ここ最近、ボウリングをやるようにしてるおかげなのかな?わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

これからも続けよう(゚×゚*)プッ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

映画って本当に面白いですよね〜
だから映画の感想を紹介したいと燃えております。♪ベリーベリー d(^・ェ・^)(^・ェ・^)b グットグット♪
とは言ってもヤフーに載ってる感想ですが( ̄m ̄* )ムフッ♪


今回は「マンハッタン殺人ミステリー」の感想ですね(゚ー゚)ニヤリ


この映画が作られた年は1993年です!!

監督はウディ・アレンで、脚本がマーシャル・ブリックマン、ウディ・アレンです!_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!

この映画のメインは何と言っても!!!ダイアン・キートン (キャロル・リプトン)やウディ・アレン (ラリー・リプトン)です。"o(-_-;*) ウゥム…

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ダイアン・キートン (キャロル・リプトン)、ウディ・アレン (ラリー・リプトン)、アラン・アルダ (テッド)、ザック・ブラフ (ニック・リプトン)って感じですね。( V∇V)ウフフフフ

ウディ・アレンの映画はどれも面白いけど、

その中でも特に気に入った。



ウディ・アレンの台詞回しが好きならば

、誰が観ても素直に笑える内容だと思う。



特にユダヤ関係のネタが少ないから、

日本人にも理解しやすい内容になっているのは

ありがたい。



アレン映画の入門版として観ても良いし、

アレン映画の強烈な毒気に中てられた人が

ちょっと軽めのものをということで

手にとってみるのも良いと感じた。



アレンはいつ観てもアレンだから、

彼の喋りが嫌いな人は当然この映画も受けつけないだろうけれど…。



いわゆる倦怠期を迎え、離婚の危機まで

追い詰められる中年夫婦の会話がリアルで

笑える。





この映画は主人公ラリーの妻であるキャロルの視点から見るのが

一番面白いだろう。





冒険と名のつくようなことは何もおきない日常。





ラリーはチビの皮肉屋で、会話は面白いんだけど、

所詮は口先だけの男。



昔はそのウィットに富んだところが

好きだったのに、今ではすっかり慣れてしまってたまに

イライラしてしまう。



仕事上の関係がある女流作家とも頻繁に

会っているようだし。

いっそのこと、自分を好きだと言ってくれるテッドに

乗り換えてしまおうか。



離婚の危機にあるはずの二人なのだが

、ある事件が現実性を帯びてくるに

したがって、昔のように息が合ってくる。



それも相手の意外なところを発見して好きに

なるのではなく、昔と同じように弱いラリーと強いキャロルという「素」の関係性が

復活するところから、再び愛が始まるのだ。



実際、人間の相性ってそういうものじゃないかと思う。



「異常な状況下で結ばれた愛は長続きしない」というのも、

お互いが「素」ではないから仕方ないのかも。



脚本はいつもながらの安定感だし、

ラストのドタバタになり過ぎないドタバタぶりもまた面白い。



映画の上映と同時に進行する鏡張りの部屋で

のクラシカルなノワール風アクションもいかす。



鏡張りの部屋が出てきた時点でここで

のアクションを当然想定できなかった自分が

不甲斐ないが、さりげなく昔の映画への愛情を

にじませるアレンが好きだ。



日本にはいない監督だ。



意識している日本人はいそうだけれど。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね〜。ヾ(。ё◇ё。)ノ ぐへへへへ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は嶺上開花に焦点を当てたいと思います!!!ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪


同じ牌を4枚集めることでカンをすることができますが、
カンをした時は手持ちの牌を4つ使っているのに
3枚のメンツと同じように取り扱うので、1枚足りなくなってしまいます。

そのため、カンをした際は特別な山から1枚自摸ってくることになりますヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ


この時点ですでに聴牌となっていて、
カン山からツモった牌でアガルことができれば、
嶺上開花(リンシャンカイホー)という役が付きます。


よくあるのは、すでに聴牌をしている状態で暗刻(アンコ)を持っていて、
さらに4枚目の牌を引いたことでカン、そしてカン山からツモった牌が
和了り牌だったというパターンです。なお、嶺上開花は1飜です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

嶺上開花(出現割合:0.28%)
カンをした後に上がれる役。
こちらは運による要素は大きいものの、東風戦でテンパイ時ならばカンに抵抗が無い場合は多い。初心者は良くカンを好む傾向があるが、その時にどこまで嶺上開花を視野に入れるか? また確率的にほとんどが失敗するとして、その後のドラ表示牌をどう捉えていくか?
嶺上開花というよりは、カンに対する考え方が大きく変化しそうだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。`s(・'・;) エートォ...


今晩はこの辺で
今日は目が痛いなあ
疲れたので寝よ〜っと( ゚o゚ )オ(゚▽゚)ヤ( ゚・゚ )ス(゚━゚)/~ミー

dora麻雀の場代ですD


DORA麻雀のルールや登録方法




おすすめ記事




posted by Claude at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 131 $の勝ち & 映画「天空の城ラピュタ」のレビュー

昨日の昼も暑かったですね。o( ̄◇ ̄ゞラジャ

そんなわけでサンマが旬!♪〜( ̄、 ̄ )≡≡≡≡≡≡≡ ̄Д)バビューン!!

サンマに合わせる食物と言えばナスの鍋シギだろうィェーィv(▼ω▼メ)ゞ


これらに軽く「クロンバッハ」を飲むと最高ですヾ(@^(∞)^@)ノわはは

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最近レンタルDVDにぞっこんラブなので感想を紹介していきたいと考えています!!!ヾ(@~▽~@)ノ

ってあなたの紹介文じゃないのかよ!?
という感想は華麗にスルーしますイエーイ(∇~*d)(b*~∇) イエーイ


今日は「天空の城ラピュタ」の感想について紹介しようかと思っています!!カンパーイ♪((。・"・)o自☆自o(・"・。))バブバブゥ


この映画の製作年は1986年です。

監督は宮崎駿とジャック・フレッチャーで、脚本が宮崎駿とジャック・フレッチャーです!!!!(= ̄▽ ̄=)V やったね

この映画のメインは、パズー (田中真弓)やシータ (横沢啓子)です!!…c(゚^ ゚ ;)ウーン

この映画の声優さんを列挙すると、田中真弓、横沢啓子、初井言栄、寺田農、常田富士男、永井一郎、安原義人、鷲尾真知子、神山卓三、TARAKOって感じですね(⌒▽⌒)ノ_彡☆ バンバン!!

結構小さい頃、市民会館のような所で

みました。

見た当時は、ただ面白かったという感想しか持ちませんで

したが、中学生くらいの時に見直すとスゴイ作品だったんだとわかりました。



たった2時間の間にこれほど色々な要素を

よく詰め込めたものだと今さらなが

らに感心します。





これほどの冒険活劇はありません。



女海賊のドーラが特に最高です(笑

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね〜。\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は三色同順に焦点を当てたいと思います!!(~0~)/□☆□\(~▽~ ) キャンパーイ


三色同順(サンショクドウジュン)というのは凄く狙いたくなります役の一つですね。
ここでは、生徒役の甲賀と先生}}役の古城の二人に出てきてもらいましょう。


・同じ並びの順子をピンズ マンズ ソーズでそろえる
・ポン チー 明槓をした時は2翻→1ハンに食い下がる


古城『文字通り「三色」ですね。下の時は「123」の三色です。
一萬二萬三萬 1索2索3索 @筒A筒B筒 刻子例}} 白白』


甲賀『「三色」で「同じ順子」をつくるから「三色同順(サンショクドウジュン)」なんですよね。」


古城『他の役との相性も良く、下のような「純チャンサンショク」のような形は綺麗です。』

    
古城『一昔前は麻雀役の花形扱いをされていました。

雀聖として有名な阿佐田哲也さんの言葉に「配牌を見たら三色を探せ」というのがあります。

配られた牌を見たら、まず三色ができるような場所を探しだせってことですぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!』


甲賀『一昔前は主役扱いだったってことは、今は違うのなんだろ』


古城『どうでしょうか。何も三色同順(サンショクドウジュン)だけの話ではないですが、
現代麻雀ではやや「スピード」と「点数」の観点から不利になります要素があるのかもしれません。

まず赤ドラの影響で、難しい役を作らなくても、
ある程度の点数が確保されるようになったというのがあります。


阿佐田さんの生きた昭和の時代には、
まだ赤ドラがそれほど普及していなかったという時代背景もあります。』


甲賀『ポンやチーをすると食い下がって1翻になるんですから、赤ドラ1枚持っているのと点数がかわらないんです。』


古城『それから「スピード」ですが、どうしても辺張(ペンチャン)待ち、
嵌張(カンチャン)待ちなど不利な待ちを残すことになるんです際も多いのでスピードが落ちます。
狙いすぎると時間がかかります。


東風戦のような短期決戦の時は、
大差で勝つというより僅差で逃げきる際も多いですね(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ


現代の麻雀の主流が「大きな手をドカンとアガル」ことよりも「細かい点数を早く数多くホーラする」といった感じで、
打点よりもホーラした回数にシフトしているのも大きな原因でしょう。』


甲賀『ボクシングでいえば、派手なパンチでノックアウトする展開が、
細かいジャブを当ててポイント判定で逃げきるみたいな試合展開になってるって感じですね乂(>◇< )絶対ダメ!』


古城『おっ、良く分かっているね。(゚ー゚;)(。_。;)(゚-゚;)(。_。;)ウンウン
「純全帯公九(純チャン)」や「混全帯公九(チャンタ)」ほど影響は少ないにしても、
やや主役級の扱いから重要度としては格下げされた感じがするのは確かです。』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三色同順(出現割合:3.46%)
三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は三色があるから四人麻雀! と言われるぐらい人気のある手だ。
牌効率と平和を視野に入れて打つとき、選択肢の一つとして睨んでおかなければいけないのが三色同順。二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、四飜で満貫が見えると錯覚しがちだが、実際には20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点になりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(━_━)ゝウーム



DORA麻雀

今晩はこの辺で
しっかし今日は何故か目が痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝〜よおっとオ((゚0゚| ヤ((゚o| ス((゚| ミ!((三[家]o_ω_)ozZZ



おすすめ記事




posted by Claude at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「赤い靴」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 42 $の勝ち

陽気も完全に夏が過ぎて秋になりましたね〜〜ヽ(´▽`)/へへっ
夜は肌寒く毛布がないと風邪を引いてしまわないか心配です
秋風邪にかからないよう温かくして寝ましょうヘ(゚ω、゚)ノ~〜〜ヘロヘロ-ン♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

映画って本当に面白いですよね〜
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと燃えております。ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)
ってヤフーにある感想ですがヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ


本日は「赤い靴」の感想について紹介しようかと思っています!(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!


この映画の製作年は1948年です!!!

監督はマイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガーで、脚本がマイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガーです(・-・*)ヌフフ♪

この映画のメインは何と言っても!!!モイラ・シアラー (ヴィクトリア・ペイジ)です。(-_-;ウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、アントン・ウォルブルック、マリウス・ゴーリング、アルバート・バッサーマン、ロバート・ヘルプマンって感じですね。ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ

頭の形が妙ちくりんな男とシミだらけの女が

歌って踊るミュージカル・ロマンス。



前半から中盤にかけては、面白味のない舞台裏が

描かれ、ラストで俄然盛り上がるかと思いきや、

女はダンサーの道も選ばず、平凡な主婦の道も選ば

ず、半ば投げやりの形で死んで終り。

しかも、電車にはねられているのに

、最後に男と会話を交わすというリアリティのなさ。



最後の最後で更に呆れさせてくれた、

テクニカラーさえも不発の、不朽の駄作。







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね〜。ヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は二盃口を説明したいと思います!!!v(´  ・   ω   ・  `)vピースピース♪


・一盃口を2つ作る
・一般的には性質は一盃口(イーペーコウ)と同じ
・面前(めんぜん)状態限定の役 3ハンと高得点
・難しいため、なかなか見かけない役


二盃口というのは中々でこない役の一つですね。
ここでは、先生役の飯田と生徒役の岡崎の二人に出てきてもらいましょう。


岡崎『一盃口を2つ作ればいいのか…。』


飯田『形は上の通りです。
ただし、こちらはなかなか難しい役でもある。

けっこうレア役といってもいいかもしれませんね。

つくるまでに時間がかかってしまうから、無理にすることもないと思いますよ…。

チーしたら成立しない(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

最初から狙って作るというよりも、気がついたら二盃口(リャンペーコー)に近くなっていたミ( ノ〃⌒ー⌒)ノ シュタッ!登場♪

さて狙ってみようか…ぐらいのもんです。
でも、ここから最後のステップまでがドンピシャで欲しい牌が必要だったりで難しいんです。』


岡崎『チーもできませんから自分で自摸してくるしかないわけか…。

これも、同じように確定していたり、していなかったりするんですよ(-"-;A ...アセアセ』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

二盃口(出現割合:0.05% )
こちらも出現率はかなり低いし、加えて複合も狙いにくい。しかし手牌の変化から狙える役ではあるので、ここは役を高める、廻し打ちで回避するといった形で狙えるので意外と融通は利く。ただその場合は二盃口確定というのは中々難しく、手広く打つ場合の殆どが平和、一盃口(高め二盃口)といった形になる場面が多い。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(´−`) ンー



DORA麻雀の場代

今日はこの辺で
しかし今日は何故かお腹が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!お(+o+) や(+O+) す(++) みぃ(+-+)



おすすめ記事




posted by Claude at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。